7/4 日本ハム戦 8−2で勝利

投手成績:ニール6回無失点 マーティン1回無失点 佐野1回1失点 松本直1回1失点

主な野手成績:外崎・中村タイムリーなど


 _20190704_215238
出典:https://www.nikkansports.com

<投手陣>
 ニール投手は、安定した投球を見せてくれました。特に、左打者への2シーム・チェンジアップの精度は素晴らしかったです。この試合では、日本ハムは左打者を並べてきましたが、むしろニール投手にとってプラスに働いた部分が大きかったように感じました。 
 また、この試合で投げたボールは少なかったものの、左打者へのフロントドアの2シーム・チェンジアップ、右打者へのバックドアの2シームはとても有効なボールだと思います。今後の投球でも、上手く使っていってほしいです。

 マーティン投手は、この試合に限らず、フォーシームを中心とした投球を行っている時は、制球を乱すことが多いイメージがあります。本人が一番理解している部分でしょうし、捕手のサインに首を振ってでも、カットボール・チェンジアップ中心の投球を行うべきだと思います。
 また、ファームにおいて、田村投手は、良い投球を続けています。松本直投手との入れ替えを検討しても良いかもしれません。

<野手陣>
 先制・そしてダメ押しと、打線は良い働きを見せてくれました。明日以降の試合でも、良い攻撃を展開してほしいです。
 この試合でも、外崎選手に送りバントをさせるシーンがありましたが、個人的には非常にもったいないように感じます。送りバントが非常に少なかったことは、辻監督の最大の長所とも呼べる部分だと考えていましたが、残念ながら、今季はそのような傾向は見られていません。

 開幕から多くの試合を消化しましたが、依然として、"右翼手のポジションに誰を置くか" という問題はまだ解決されていません。現在、ファームにおいて、鈴木選手の状態がとても良いので、明日からの3連戦では、レフト鈴木選手・ライト金子選手の布陣を試してほしいです。また、愛斗選手は、まだ見切りをつけるほどの打席数は与えられていませんし、左投手の登板時を中心に、出番を与えてほしいところです。


 明日は、今井投手の好投を期待したいです。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ