5/29 楽天戦 4−1で勝利

投手成績:十亀6回1失点 小川2/3回無失点 森脇1/3回無失点 平井1回無失点 増田1回無失点

主な野手成績:山川HR 秋山・源田2安打など


 _20190529_211710
出典:https://www.nikkansports.com

<投手陣>
 十亀投手は、状態はそこまで良くなかったと思いますが、きっちりと試合を作ってくれました。与四死球は少し多かったですが、大崩れすることはありませんでした。
 十亀投手に対しては、今後も左打者を並べられるケースが多いと思いますが、今日のように、内角にしっかりと投げ込むことができれば、そこまで問題はないと思います。

 不慣れな地方球場のマウンドにおいて、できればヒース投手を登板させたくないという気持ちは十分に理解できますし、8回にヒース投手ではなく、平井投手を選択した判断は悪いものではなかったと思います。ただ、昨日に関しては、平井投手を休ませるべきだったと思います。
 また、昨日に関しても、今日に関しても、右打者に対して小川投手を引っ張ってもよかったのではないかと感じます。 
 
<野手陣>
 外崎選手は、凱旋試合において、攻守で良い働きを見せてくれました。併殺完成能力に不安はありますが、守備範囲は広いですし、全体的には良い守備をしてくれていると思います。負担の大きいセカンドを守りながら、3番という打順を打つことは大変なことだとは思いますが、今後も良いプレイを見せてほしいです。
 戸川選手は、変化球を見極めることができていましたし、打撃の内容はすごく良かったです。現在の状況は戸川選手にとって大きなチャンスですし、このチャンスをものにしてほしいです。 


 大きな勝利でした。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ