前回の記事で投手の成績をまとめたので、今回は野手の成績についてまとめていきます。

西川 打率.269 出塁率.308 OPS.604 
川越 打率.233 出塁率.273 OPS.603
金子一 打率.172 出塁率.289 OPS.508
斉藤彰 打率.254 出塁率.365 OPS.714
鈴木 打率.215 出塁率.307 OPS.569

高木 打率.197 出塁率.240 OPS.620
山田 打率.235 出塁率.350 OPS.742 
戸川 打率.241 出塁率.328 OPS.680
 呉 打率.205 出塁率.352 OPS.647
綱島 打率.217 出塁率.265 OPS.548

駒月 打率.286 出塁率.340 OPS.936
齊藤誠 打率.146 出塁率.205 OPS.351
佐藤 打率.267 出塁率.353 OPS.753
中田 打率.308 出塁率.357 OPS.742
牧野 打率.000 出塁率.077 OPS.077
中熊 打率.000 出塁率.000 OPS.000

佐藤選手
 佐藤選手は、キャンプから守備面で高い評価を受けていましたが、最近は打撃でも良いアピールを見せています。将来レギュラーになりうる選手だと思いますし、今季は、ファームで実戦経験を積んでほしいと個人的には考えています。

駒月選手
 打撃面で良いアピールを見せることができている選手が少ない中で、駒月選手は安定して結果を残しています。現在、ファームの捕手に怪我人が多く、捕手を一軍に上げづらい状況ではありますが、その状況が改善され次第、一軍に上げてほしい選手です。彼を上げることで、岡田選手を起用しやすい状況を作ることも可能になります。

戸川選手
 死球による離脱からの復帰後はなかなか結果を残すことができていません。一軍の外野陣の陣容は磐石なものとは思えませんし、調子を取り戻し、二度目の一軍昇格を目指してほしいです。

中熊選手
 まだ出場機会は限られていますが、打撃面では期待が持てそうという印象を個人的には受けました。徐々に出場機会は増えてくるでしょうし、今後の活躍を期待したいです。 


  良いアピールを見せることができている野手は多くないので、今後のアピールに期待したいところです。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ